同友会ニュース−お知らせ

鳥取支部7月例会のご案内

 

      『継続は力なり!企業連携で新たな仕事・市場づくりを』

    <報告者> 株式会社 賀陽技研 代表取締役 平松 稔 氏
                          岡山同友会 吉備高原支部

 専門学校に通う中、忙しく働く父の姿に心を打たれ、中退を決意して19歳で父の経営する平松精工に入社。職人気質の父のしごきに幾度となくくじけながらも、後継者として働いていましたが、将来に向けての会社の方向性についてどうしても父との溝を埋めることができず、本社工場とは別にあった工場を借りる形で「賀陽技研」として独立しました。

 「国内空洞化が進むプレス加工業界の将来を考えた時、生き残るにはこれしかなかった」という苦渋の選択でしたが、社員さんや取引先の応援を受け、平松精工ではできなかった新しい事業に挑戦されています。また、社員さんと共に経営指針を確立・実践され、BCPを基にした企業間連携や新規顧客獲得、海外展開を視野に入れた活動等、高い志を持って企業革新に取り組まれ、県内外で注目されています。

 本報告では、様々な角度から事例を伺い、昨今の経営環境変化の激しい中で、この先も継続して地域貢献していける企業づくりについて考えていきます。

【会社概要】設立:2012年4月 社員数:17名
        事業内容:金属プレス加工、プレス金型・治工具制作、
               プレス用板金試作およびサンプル制作、
               ワイヤカット・マシニングセンタ・平面研磨加工

●日 時 : 2016年7月27日(水) 受付18:00 開会18:30〜21:00

●会 場 : とりぎん文化会館 2F 第4会議室 鳥取市尚徳町101-5

●会 費 : 無 料 (オブザーバー1,000円) 

◆例会終了後、報告者を囲む会を開催します。是非ご参加ください。

お問合せ 鳥取県中小企業家同友会事務局
       〒689-0804 米子市米原5丁目3−20 相野ビル2F
        TEL 0859−30−2603 FAX 0859−30−2663
               E-mail info@tottori.doyu.jp   

▲ このページの先頭にもどる

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ活動内容へ入会案内へ所在地・連絡先へリンク集へ行事予定へ

検索

中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
RSS